旧約聖書

新約聖書

テモテヘの第二の手紙 1:12 日本語話し言葉 1955 (JA1955)

そのためにまた、わたしはこのような苦しみを受けているが、それを恥としない。なぜなら、わたしは自分の信じてきたかたを知っており、またそのかたは、わたしにゆだねられているものを、かの日に至るまで守って下さることができると、確信しているからである。

完全な章を読みます テモテヘの第二の手紙 1

コンテキストで表示テモテヘの第二の手紙 1:12